サイトマップ

一級陸特 過去問第1級陸上特殊無線技士 難易度第1級陸上特殊 勉強

1陸特ワールドへようこそ

1級陸上特殊無線技士の取得者数の将来予測です


 ワールドと名乗ってる割には弊サイトは全然世界的な要素がなく、そもそも一陸特は国内法に基づく免許であるため、世界という概念すらなく、ならばせめて全国的なコンテンツを展開できないものかと、色々と思案した結果、将来の第一級陸上特殊無線技士の取得者数の推定とその推移を算出してみました。
 算出根拠としましては、全国の生産年齢人口と受験者数の比が一定と仮定した上で、平成25年度末の受験者数に将来の生産年齢人口を対比させています。
 これらは受験者にとっては何の役にも立たない無用の長物ではありますが、そういった概念もあるのかとご笑覧いただければ幸いです。以下、各総合通信局の管轄毎の分類としてあります。

北海道総合通信局
東北総合通信局
関東総合通信局
信越総合通信局
北陸総合通信局
東海総合通信局
近畿総合通信局
中国総合通信局
四国総合通信局
九州総合通信局
沖縄総合通信事務所


∞ 北海道総合通信局 管轄区域 ∞

特殊無線技士 合格のために・・・
 北海道の生産年齢人口は約349万人で全国第8位です。道内総人口に対する生産年齢人口比は63.4%と比較的高く、これは全国第14位となっています。
 しかし生産年齢人口の減少率は5年間で8.55%と比較的高く、全国ワースト12位に位置しています。5年間で約30万人の生産者が何らかの理由で北海道を離れているか老齢化しているのです。
 従って一陸特の実際の取得見込者数は上記のグラフを下回って推移することが予想されます。

北海道 1級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
185
183
180
178
177
175
174
172
171
170
169
168
166
165
164
162
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
161
159
158
156
154
151
149
146
144
141
138
136
134
131
129
127
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
126
124
122
121
119
117
116
114
113
112
110
109
108
107
105
104


サイトTOPへ戻る

陸特1 合格率
一級陸上特殊無線技士


ichi_rikutoku_world【あっと】yahoo.co.jp
最終更新:平成29年8月11日