サイトマップ

陸特1 過去問一級陸上特殊無線技士 難易度第1級陸上 勉強

一陸特ワールドへようこそ

第1級陸上特殊無線技士の取得者数の将来予測です


∞ 関東総合通信局 管轄区域 ∞

第1級陸上  合格のために・・・
 茨城県の生産年齢人口は約190万人で全国第11位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は64.0%と比較的高く、これは全国第12位となっています。
 一方で生産年齢人口の減少率は5年間で6.63%と平均水準よりやや低く、全国第15位に位置しています。5年間で約13万人の生産者が何らかの理由で茨城県を離れているか老齢化しています。
 従って陸特一の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

茨城県 第1級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
101
100
98
97
96
95
95
94
93
93
92
91
91
90
89
89
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
88
87
86
85
84
82
81
80
78
77
75
74
73
72
71
69
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
68
68
67
66
65
64
63
62
62
61
60
60
59
58
57
57


特殊無線 合格のために・・・
 栃木県の生産年齢人口は約129万人で全国第16位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は64.5%と高く、これは宮城県と並んで全国第7位となっています。
 一方で生産年齢人口の減少率は5年間で6.80%と平均水準よりやや低く、全国第18位に位置しています。5年間で約9万人の生産者が何らかの理由で栃木県を離れているか老齢化しています。
 従って陸特1級の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

栃木県 一級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
69
68
67
66
66
65
64
64
63
63
63
62
62
61
61
60
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
60
59
59
58
57
56
55
54
53
52
51
50
50
49
48
47
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
47
46
45
45
44
44
43
42
42
41
41
41
40
40
39
38


第1級陸上特殊 合格のために・・・
 群馬県の生産年齢人口は約126万人で全国第19位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は62.7%と平均水準よりやや高く、これは全国第17位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で6.79%と平均水準よりやや低く、全国第17位に位置しています。5年間で約9万人の生産者が何らかの理由で群馬県を離れているか老齢化しています。
 従って一級陸特の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

群馬県 第1級陸上特殊無線技士
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
67
66
65
64
64
63
63
62
62
61
61
60
60
60
59
59
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
58
57
57
56
55
55
54
53
52
51
50
49
48
47
47
46
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
45
45
44
44
43
42
42
41
41
40
40
39
39
38
38
37


第1級陸上 合格のために・・・
 埼玉県の生産年齢人口は約477万人で全国第5位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は66.3%と際立って高く、これは全国第3位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で5.35%と低く、全国第6位に位置しています。5年間で約26万人の生産者が何らかの理由で埼玉県を離れているか老齢化しています。
 従って陸特1の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

埼玉県 一級陸上特殊無線技士
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
254
250
247
244
241
239
238
236
234
232
231
229
227
226
224
222
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
220
217
216
213
210
207
204
200
197
193
189
186
183
180
177
174
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
172
169
167
165
163
161
159
157
155
153
151
149
147
146
144
142


陸特 合格のために・・・
 千葉県の生産年齢人口は約407万人で全国第6位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は65.5%と高く、これは全国第4位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で6.59%と比較的低く、全国第14位に位置しています。5年間で約27万人の生産者が何らかの理由で千葉県を離れているか老齢化しています。
 従って陸特1級の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

千葉県 1級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
216
213
210
208
206
204
203
201
200
198
197
196
194
193
191
190
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
188
186
184
182
179
177
174
171
168
165
161
159
156
153
151
149
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
147
145
143
141
139
137
135
134
132
130
129
127
126
124
123
121


特殊無線技士 合格のために・・・
 東京都の生産年齢人口は約899万人で全国第1位です。都内総人口に対する生産年齢人口比は68.4%と際立って高く、これも全国第1位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で2.29%と際立って低く、全国第2位に位置しています。5年間で約21万人の生産者が何らかの理由で東京都を離れているか老齢化しています。
 従って一陸特の実際の取得見込者数は上記のグラフをかなり上回って推移することが予想されます。

東京都 1級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
478
471
465
460
455
451
448
444
441
438
435
432
429
426
422
419
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
415
410
407
401
396
390
384
377
371
363
357
350
344
339
334
329
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
324
320
315
311
307
303
299
295
292
288
285
282
278
275
271
267


第1級陸上特殊 合格のために・・・
 神奈川県の生産年齢人口は約603万人で全国第2位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は66.6%と際立って高く、これも全国第2位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で3.85%と際立って低く、全国第3位に位置しています。5年間で約23万人の生産者が何らかの理由で神奈川県を離れているか老齢化しています。
 従って1級陸特の実際の取得見込者数は上記のグラフをかなり上回って推移することが予想されます。

神奈川県 第一級陸上特殊無線
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
320
316
312
308
305
303
300
298
296
294
292
290
287
285
283
281
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
278
275
273
269
265
261
257
253
248
244
239
235
231
227
224
220
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
217
214
211
208
206
203
200
198
195
193
191
189
186
184
182
179


陸上特殊無線技士 合格のために・・・
 山梨県の生産年齢人口は約53万人で全国第41位です。県内総人口に対する生産年齢人口比は62.0%とほぼ平均水準で、これは岐阜県と並んで全国第22位となっています。
 そして生産年齢人口の減少率は5年間で6.87%と平均水準よりやや低く、全国第19位に位置しています。5年間で約4万人の生産者が何らかの理由で山梨県を離れているか老齢化しています。
 従って陸特1の実際の取得見込者数は上記のグラフをやや上回って推移することが予想されます。

山梨県 1級陸上特殊無線技士
年度
平成25年
平成26年
平成27年
平成28年
平成29年
平成30年
平成31年
平成32年
平成33年
平成34年
平成35年
平成36年
平成37年
平成38年
平成39年
平成40年
取得者数
28
28
28
27
27
27
27
26
26
26
26
26
25
25
25
25
年度
平成41年
平成42年
平成43年
平成44年
平成45年
平成46年
平成47年
平成48年
平成49年
平成50年
平成51年
平成52年
平成53年
平成54年
平成55年
平成56年
取得者数
25
24
24
24
24
23
23
22
22
22
21
21
20
20
20
20
年度
平成57年
平成58年
平成59年
平成60年
平成61年
平成62年
平成63年
平成64年
平成65年
平成66年
平成67年
平成68年
平成69年
平成70年
平成71年
平成72年
取得者数
19
19
19
18
18
18
18
18
17
17
17
17
17
16
16
16


北海道総合通信局
東北総合通信局
関東総合通信局
信越総合通信局
北陸総合通信局
東海総合通信局
近畿総合通信局
中国総合通信局
四国総合通信局
九州総合通信局
沖縄総合通信事務所


サイトTOPへ戻る

陸特1級 合格率
1級陸上特殊無線


ichi_rikutoku_world【あっと】yahoo.co.jp